ペット用療法食 プレミアムフード専門店 バディーズ

2022.8CALENDAR

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
TODAY

2022.9CALENDAR

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ふわツヤの被毛にを A.P.D.C. 猫用 プロフェッショナル キューティコンディショナー 250mLL【猫/シャンプー】

商品説明
特徴 保湿効果で
ふわツヤの被毛に

被毛のダメージを補修し、ふんわり・サラサラに。
毛の絡まりや静電気を防止、毛玉をできづらくして、ふんわり滑らかな手触りの被毛に仕上げます。
アロエベラが潤いを保ち、皮膚のコンディションを整えます。
アルガンオイルがフケやかゆみを防ぎ、滑らかな艶を与えます。
爽やかな緑茶の香り

猫にシャンプーって必要なの?
猫は自分で毛づくろいをすることで清潔を保っていますが、自分でケアするのが難しい長毛種のお尻まわりや毛づくろいの難しい老猫は、飼い主さんの手できれいにしてあげることが必要です。

1. ムダ毛・死毛が落ちない
シャンプーの際に古い被毛が取り除かれるため、部屋にムダ毛が落ちにくくなります。

2. 毛玉を吐かなくなる
毛繕いをする際に飲み込んでしまう古い被毛を、シャンプーの際に予め取り除いておくことができます。

3. サラサラな被毛に
汚れや余分な油分を取り除くことで、清潔な状態になるだけでなく、サラサラな被毛と健康的で艷やかな毛並みに仕上がります。

4. 病気の早期発見
シャンプーで定期的に猫の体に触れるようになるため、些細な変化や異常にも気づくことができます。

5. 毛の生え替わりを促進
抜け毛が増える換毛期の時期、シャンプーで古い被毛(死毛)を洗い流してあげることで、生え替わりを助け、新しい被毛が生え揃いやすくなります。

6. 信頼関係の構築
なでたり触ったりすることで、愛猫との信頼関係の構築につながります。

< 猫の換毛期は年に2回 春(3月ごろ)と秋(11月ごろ) >
春:夏の暑さに備えるため、不要な被毛が大量に抜け落ちます。
秋:冬に向けてアンダーコート(下毛)が生えてきます。
成分 ベヘントリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ジメチコン、アルガンオイル、アロエべラ、緑茶香料、セテアリルアルコール、セタノール、グアーガム、ポリソルベート、保存
原産国 オーストラリア

シャンプー・コンディショナー

ふわツヤの被毛にを A.P.D.C. 猫用 プロフェッショナル キューティコンディショナー 250mLL【猫/シャンプー】

2,200(税込)

0ポイント獲得!

数量
システム商品コード
000000006522
独自商品コード
10003012019c005
ふわツヤの被毛にを A.P.D.C. 猫用 プロフェッショナル キューティコンディショナー 250mLL【猫/シャンプー】
APDCマウスウォッシュ125ml

最近チェックした商品